2016年 開催内容

 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地方に残る伝統文化を体験

お茶席

金屋町楽市では、魅力的な空間と工芸の逸品とを用いた、お茶席を開催しています。


滴翠の席は予約が必要です

大寺家茶室での「滴翠の席」では濃茶席を行います。

席数が限定されますので、以下の通り予約を受け付けます。

日時:9月24日(土)

  1. (1) 11:30〜 満席

  2. (2) 12:30〜 満席

  3. (3) 13:30〜 満席

  4. (4) 14:30〜 残り3席

  5. (5) 15:30〜 満席

会場:大寺家

内容:濃茶席

定員:1席6名まで

金額:予約制1,000円


■申込方法

  1. 下記事務局に郵送、FAX又は電子メールにて申し込み

  2. 電話では予約状況のみお答えします

  3. 9月10日以降に決定通知(案内のハガキ)を送付予定


■申込時 記載事項

  1. (1) 氏名

  2. (2) 住所

  3. (3) 連絡先

  4. (4) メールアドレス(あれば)

  5. (5) FAX番号(あれば)

  6. (6) 申込人数

  7. (7) 希望時間(第2希望まで明記)



■金屋町楽市実行委員会事務局

933-8601 富山県高岡市広小路7番50号

(高岡市産業振興部商業雇用課内)

Tel: 0766-20-1289

Fax: 0766-20-1496

E-mail: shogyo@city.takaoka.lg.jp













かがやき席

富山県ゆかりの作家作品を用いた立礼席

9月24日(土)、25日(日)

  1. (1) 10:30〜

  2. (2) 11:30〜

  3. (3) 12:30〜

  4. (4) 13:30〜

  5. (5) 14:30〜

  6. (6) 15:30〜

会場:小泉家

前売り券販売中!

前売券:500円、当日券:600円

(着物姿の方は100円引き)







おもてなし茶席

和室で気軽に楽しんでいただける立礼席

9月24日(土)、25日(日)10:00〜16:00

会場:宗泉寺

前売券:500円、当日券:600円

(着物姿の方は100円引き)









おもてなし茶席

「学生茶会」

富山大学芸術文化学部茶道部によるお茶会です。

学生が制作したお茶碗で薄茶をいただきます

9月24日(土)、25日(日)10:00〜16:00

会場:金屋緑地公園

前売券・当日券:300円










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きもの通り

伝統的な町並みが残る石畳通りを着物で散策する企画です。

場所: 高岡市金屋町石畳通り一帯(雨天決行)

● 特別価格での浴衣レンタル

● カメラマンによる撮影会





KANAYAこれくしょん

石畳通りで富山大学芸術文化学部学生による着物のファッションショー「KANAYAこれくしょん」を行います。












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


食のイベント

地元のお店や学生などにより飲食物等を販売します。







さらに・・・

金屋町伝統の「弥栄節(やがえふ)」や富山大学芸術文化学部生のバンド演奏などが行われます。






ライトアップも!

金屋町の特徴となっている千本格子(さまのこ)をモチーフとしたオリジナルデザインの照明を制作、金屋町ならではのライトアップも実施します!








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

富山大学芸術文化学部の授業として

「金屋町楽市inさまのこ」は、地元自治会をはじめ産官学で構成する実行委員会で実施しています。企画や作品展示、様々なイベントは、学生が地域と連携した実践型の「プロジェクト授業」として取り組んでいます。学生は次の項目を担当しています。

  1. 会場全体レイアウト及び空間構成

  2. 作品展示用什器のデザイン・制作・設置

  3. 会場ライトアップの企画、照明デザイン・制作・設置

  4. 「濱田まき子写真展」の空間構成・什器制作・設置

  5. 「きもの通り」及びファッションショー「KANAYAこれくしょん」の企画・実施

  6. 広報グラフィックのデザイン

  7. 会場サイン、POPのデザイン・制作・設置

  8. 学生茶会の企画・実施(茶器制作)

  9. 風鈴づくりワークショップの企画・実施

上記に加えて、サークル活動として吹奏楽の演奏を行います。






富山大学芸術文化学部では、地域と連携した実践型授業を推進しています。詳しくは、同学部「地域連携教育」のページをご覧ください・




▲ ページの上に戻る

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

町並美術館

工芸品展示・販売

伝統的な町屋や、千本格子と石畳の通りを美術館に見立てて鋳物・漆器・ガラス・陶磁器などの工芸作品を展示・販売











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

千本格子の町屋と

工芸の逸品が織りなす時空間

[工芸品展示・販売]

北陸の作家、一般公募作家などが制作した鋳物・漆器・ガラス・陶磁器などの工芸作品の展示・販売を行います。



出展作家

<生花>

唐木さち


<実行委員会推薦作家>

安藤郁子、魚住安信、内島正雄、大澤光民、岡本佳子、片山悟子、黒田昌吾、後谷芳琴、佐野猛、佐野曜子、Shimoo Design、釋永維、釋永由紀夫、田辺小竹、玉川達士、玉川宜夫、出町睦子、中島ゆり恵、中田博士、中村康平、野田雄一、畠春斎、林哲三、般若宗勘(故人)、般若泰樹、般若保、光井威善、宮﨑匠、六渡心六


<工芸都市高岡クラフトコンペ大賞受賞作家>

青木良太、金子透、野口健、松永圭太


<金屋町楽市賞本年度受賞作家>

片山悟子、吉田絵里子、渡辺秀晴


<金屋町楽市賞昨年度大賞受賞作家>

光井威善


<日本クラフトデザイン協会会員>

相川繁隆、石原実、新啓太郎、高光俊信、多田聡志、中島俊市郎、西川雅典、野田収、林久雄、稗田麻琴、彦根愛、堀紀幸、右嶋恵理、安井恵子


<富山大学芸術文化学部・大学院芸術文化学研究科 教員、卒業・修了生、在学生>

内田千月、小川太郎、木下幸、中村百恵、畑美都樹、林曉、樋川都市、持田勇貴、森田志帆、野路朋生


<公募作家>

anyato~あんやと、稲垣揚平、岩本清商店、奥川領造、金沢職人塾(青木小波、太田正伸、大竹喜信、髙田千春、武部徹、鶴見晋史、増田守世)、狩野博恵、木和田里美、竹多宏治、天麻仙極寿神、福田 昭一、松村潔、森 和彦、森 裕一朗、矢吹覚、山本瑞生、若尾洋造(宗山窯)


写真は2015年度の展示風景





























・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


銅の鋳物ワークショップ

予約開始

日時:9月24日(土)

 (1)10:00~ (2)14:00~

9月25日(日)

 (3)10:00~ (4)14:00~

会場:高岡市鋳物資料館

内容:銅器鋳型(表札等)の作成と鋳込みの見学

鋳込みの様子は一般公開します。

定員:1回10名まで

金額:予約制2,000円


■申込方法

下記事務局に郵送、FAX又は電子メールにて申し込み

電話では予約状況のみお答えします

9月10日以降に決定通知(案内のハガキ)を送付予定


■申込時 記載事項

  1. (1) 氏名

  2. (2) 住所

  3. (3) 連絡先

  4. (4) メールアドレス(あれば)

  5. (5) FAX番号(あれば)

  6. (6) 申込人数

  7. (7) 希望時間(第2希望まで明記)


金屋町楽市実行委員会事務局

933-8601 富山県高岡市広小路7番50号

(高岡市産業振興部商業雇用課内)

Tel: 0766-20-1289

Fax: 0766-20-1496

E-mail: shogyo@city.takaoka.lg.jp






とんぼ玉

  1. 2色のガラス棒からとんぼ玉をつくります。





学生ワークショップ

  1. 昨年は和紙でオリジナルの風鈴をつくりました。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金屋町楽市賞

「工芸都市高岡クラフトコンペティション」と共同選考

次世代のものづくりを担う、若手の人材発掘を目的として開催しております。金屋町楽市賞は、今年度より「工芸都市高岡クラフトコンペティション」と共同して選考を執り行うこといたしました。ノミネートには同コンペティションへの出展が条件となります。

詳細は「工芸都市高岡クラフトコンペティション」サイト

http://www.ccis-toyama.or.jp/takaoka/craft/

をご覧ください。



以下の写真は昨年度の受賞作




7回金屋町楽市賞【大賞】光井威善




【楽市賞】中島ゆり恵




【楽市賞】クレウマン・イングリッド




【審査員特別賞】島田英里子(左)・森裕一朗(右)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アクセス

東京方面からは北陸新幹線がご利用いただけます





[北陸新幹線・新高岡駅からのアクセス]

新高岡駅 バスのりば①②から路線バス「シャトル6」にご乗車ください。(7:00〜20:00台は高岡駅⇔新高岡駅を毎時6,16,26,36,46,56分発で運行)

高岡駅南口で降車、駅2階の公共通路(万葉ロード)を通って北側へ行き、バスターミナル⑦より金屋町楽市シャトルバスにご利用ください。


金屋町に楽市用駐車場はありません

高岡市役所の臨時無料駐車場をご利用ください。

のーすらんど ほっと館 高岡店 第2駐車場(屋外駐車場)に

駐車することができますが、台数に限りがあります。



[無料シャトルバス]

9月24日(土)、25日(日)、午前10時から午後5時まで30分間隔で、高岡市役所臨時駐車場から金屋町までシャトルバスを運行します(臨時駐車場、シャトルバス共に無料)








[レンタサイクル]

高岡駅観光案内所他9ヵ所のレンタルサイクルステーションで自転車を借りることができます。

LINK:高岡市レンタサイクル



[徒歩]

JR高岡駅北口からは路電の走る末広通りまっすぐお進みください。鳳凰像のある千保川を渡った次の信号の通りが会場の石畳通りです。JR高岡駅より徒歩約20分



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[主催]

金屋町楽市実行委員会

(以下構成団体)

富山大学芸術文化学部

金屋町自治会

富山ガラス工房

高岡市デザイン・工芸センター

● 伝統工芸高岡銅器振興協同組合

高岡市

高岡市教育委員会

高岡市観光協会

高岡商工会議所



● 高岡市産業振興部商業雇用課

933-8601

富山県高岡市広小路7番50号

Tel:0766-20-1289 

Fax:0766-20-1496 

-mail: shogyo@city.takaoka.lg.jp



 

ねっとこ金屋